初めての方へ

ミチコネ

  • ログイン
  • 新規登録
  • マイページ
  • メッセージ
ミチコネ
  • ログイン
  • 新規登録
  • マイページ
  • メッセージ
祈り人、ときどき心理士

臨床心理士によるカウンセリング

臨床心理士によるカウンセリング

定価=¥一般:4000円/時間 学生:2000円/時間

奈良県
奈良県

サービス内容

【経歴】

松田 祐輝(まつだ ゆうき)

奈良県天理市に生まれる

臨床心理士 公認心理師

立命館大学 産業社会学部 卒業

帝塚山大学大学院 心理科学研究科 博士前期課程 修了

大学院を修了した後、精神科病院やコンサルタント企業にて勤務。

現在は退職し、天理教の教会に従事する傍ら宗教学や心理学、精神医学について勉強中。

教会の後継者であり、一児の父。

 

【お気軽にご相談ください】

〇不登校やひきこもり 〇発達の偏りによる日常生活への支障

〇漠然とした不安 〇不眠 〇気分の落ち込み

〇医療機関を受診するべきか否かの判断

〇人間関係のトラブル(親子関係や夫婦関係)

〇自殺を考えたり、大切な方を亡くされた方

〇教会および寺社仏閣の後継者としての悩み など

 

【カウンセリング形式】

ご自宅への訪問やご自宅から離れたカフェなど、相談者ご本人が落ち着いてお話ができれば場所は問いません。

 

待ち合わせ場所は相談させていただければと存じます。

 

その場合、別途交通費を実費で請求させていただきます。

 

私の教会兼自宅にお越しいただいても構いません。

 

【依頼の前にご了承いただきたいこと(必読)】

これは天理教への勧誘を目的とした活動ではありません。

 

年齢・人種・信仰などを問わず、「ただ一心に目の前の人をたすける」という私の信仰実践の一環です。

 

これを天理教では「おたすけ」とか「ひのきしん」などと呼びます。

 

一般に「奉仕活動」や「ボランティア」と呼ばれるものと似ています。

 

もしかすると「ボランティアなのに料金を請求するのか」と不信感を抱かれる方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、料金をいただくのは「有料のカウンセリングの方が効果がある」という学術的な定説があるからです。

 

つまり、科学的には「料金を支払う方が快方に向かいやすく、相談者本人のためになる」と考えられています。

 

こうした意味から相談者の方には料金を支払っていただきたいのです。

 

ただ、私はあくまで天理教の教会従事者として奉仕の気持ちでご相談にあたりますので、いただいた料金は一切私個人の収益には致しません。

 

いただいた対価は神様(教会)への「お供え」とさせていただきます。

 

そのため、料金は現金にてお支払いいただけますようよろしくお願いします。

 

また、会計の都合上、領収書の発行は致しかねますことをあらかじめご了承ください。

 

寺社仏閣に行ってお守りを買う時に、カードが使えない、レシートが出ないというのと同じようなものだとご認識ください。

 

以上の点について、ご了承のうえでご依頼いただけますよう宜しくお願いいたします。

 

【申し込み事項】

メッセージに以下の事項をご記入の上お申し込みください。

〇氏名(カタカナで結構です。例:ヤマダ タロウ)

〇年齢

〇性別

〇お住まいの都道府県

〇大まかな相談内容

〇連絡の取りやすい連絡先

〇連絡が取りやすい時間帯(曜日や時間など)

お申し込みを確認次第、こちらから折り返し連絡させていただきます。


ミチコネの活動は、皆さまからの応援によって支えられています。
ミチコネをサポートする

出品者プロフィール

祈り人、ときどき心理士
祈り人、ときどき心理士
出品者に問い合わせ

教会後継者 臨床心理士 公認心理師
ご相談いただければ一生懸命聴き、敬虔に祈ります。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

ミチコネ
レビュー0件
レビューの平均:
問い合わせする
お問い合わせにはログインが必要です