初めての方へ

ミチコネ

  • ログイン
  • 新規登録
  • マイページ
  • メッセージ
ミチコネ
  • ログイン
  • 新規登録
  • マイページ
  • メッセージ
かずもと

ドラムセット🥁JAZZドラムの個人レッスン・団体指導・演奏依頼

定価=¥レッスン90分3000円・出演依頼1ステージ8000円〜20000円(交通費・リハは別途)

東京都
レッスンは東京近郊、26日前後は天理近辺、団体指導・演奏依頼は都合が合えばどこでも

サービス内容

<サービス内容>

ドラムセット🥁JAZZドラムのレッスン・演奏依頼

 

<ユーザーのメリット>

初心者大歓迎!

 

ドラムを叩けるようになりたい。

バンドで楽しく演奏してみたい。

まずは基礎からルーディメンツを学びたい。

鼓笛隊はやっていたけど、手足を使ってドラムセットも叩けるようになりたい。

 

という方。

 

準備運動からセッティング、必需品の買い物アドバイスまで、一番最初からやさしくお教えいたします。

 

 

経験者も大歓迎!

 

ドラムは叩けるけど、JAZZドラムを学んでみたい。

レガートの叩き方や、フィルインの入れ方を知りたい。

JAZZのジャムセッションなどで、即興でドラムを叩けるようになりたい。

ソウル、ファンク、ラテン、R&Bやヒップホップなどのドラミングや、グルーヴについて知りたい。

コンテンポラリーJAZZ、変拍子のフレーズについて学びたい。

 

など。

 

当方に対応できるレベルでしたらお教え致します。

 

スティック、ドラム、シンバルの購入アドバイスや、種類ごとの音色などの指導もできます。

 

 

<実績>

小学生の頃からビッグバンドのトランペット演奏などで音楽に親しみ、

中学生より本格的にドラムをはじめて、バンド活動を開始。

 

高校時代はパンク、ロック、スカ、J-POPなどのバンド活動に勤しむ。

 

ドラムを菅沼孝三氏に学びはじめ、

18歳よりJAZZドラムをはじめる。

 

大学時代はモダンジャズ研究会に所属し、様々なセッションを重ねる。

 

20歳の頃、代官山Loopにて自身のバンドがSleep Walkerの前座をつとめたことをきっかけに、

藤井伸昭氏のローディーとなりジャズドラムを師事する。

音楽業界の方々から大きく影響を受け、

 

2006年から2009年まで単身New Yorkへ。

 

New School University Jazz and Contemporary Musicにて、

ジャズドラムやジャズ理論などを学ぶ。

 

ドラム・パーカッションを

Ari Hoenig

Jonathan Blake (ジャズ)

Amir Ziv (コンテンポラリー)

Adam Deitch  (ソウル・ファンク)

Carles Tolliver  (ビッグバンド)

Bobby Sanabria (アフローキューバン)

 

などに学び、

ニューヨークで様々な人種、プレイヤー達とセッションを重ね、

自身の組んでいた多国籍バンドで、単独ライブを行う。

 

現在は教会長のため、趣味程度に音楽をやっています。

 

<納品方法・支払い方法>

 

レッスン90分3000円 (個人)

団体指導 (要相談)

出演依頼1ステージ8000円〜20000円

 

(交通費・リハは別途)

 

当日、現金または、LINE Payでお支払いください。

お気軽にご連絡ください。

 

一緒に音楽を楽しみましょう!

 


ミチコネの活動は、皆さまからの応援によって支えられています。
ミチコネをサポートする
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

ミチコネ
レビュー0件
レビューの平均:
問い合わせする
お問い合わせにはログインが必要です